【囲碁】大人が二年半で五段になった話 「まとめ」

こちらでは当ブログの管理人ひかるが
大人から囲碁をはじめて二年で五段になった話をまとめています。

このシリーズが特に参考になりそうな人

  • 囲碁を上達したい方
  • 伸び悩んでいる方
  • 大人から囲碁をはじめられるのか不安という方
  • 独学で囲碁を学んでいる方

大人から囲碁をはじめても強くなれる

強くなる経緯はみな様々ですが、大人は子供以上に限られた時間の中で工夫していく必要があります。
当時に僕が考えていたことや具体的な方法を詳しくまとめました。

ひかる

「模倣は創造の母」と言いますが、囲碁も同じです。
真似をすることで結果として応用する力も養えます。

 

ひかる

やる気が続かないという人は自分の感情をコントロールしてみましょう!
モチベの維持などは工夫次第で習得できる技術なんですよ!

 

ひかる

僕は読みがとても苦手だったので工夫を凝らしました。
弱点は必ず正面突破でなくても大丈夫です!(五段くらいまでなら)

 

ひかる

ダイエットと同じで自分の結果や成果を見えるようにしましょう!
自分で目標を立てて実行するための方法も詳しく解説!

 

ひかる

碁会所での修業は知識の応用力が養えます。
本ばかりで勉強してた僕にはいい刺激になりました!

 

ひかる

メンタル面や囲碁との向き合い方、考え方。
これらを強い人から学ぶことは上達の秘訣ですね!

ひかる

うわ手にも互先で挑むことのメリットをお伝えします

ひかる

対局に負けたら悔しい!ってなりませんか?
そういう気持ちの出来方や利用方法を解説します!

 

人気ブログランキング投票
(クリックで投票します。よろしくお願いします!)

囲碁ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です